一昨日は、東京本科&OBOGコース合同オンライン講義。
44期本科生にとっては、卒塾式前の最後の講義!

 

社会変革に必要なものは、2つ。
1つ目は、研ぎ澄まされたミッション・ビジョン。
2つ目は、多くの人たちを巻き込む共感力。
あとは、現場に飛び込み実践あるのみです。

 

今回は、一新塾40期の黒江三栄子さん(一般社団法人グローバル文化協働支援センター代表理事)をゲスト講師にお招きして、地域の現場での奮闘を語っていただきました。

 

テーマは、以下です。
「試練の現実の向き合い方」
「業界のフィールドから地域のフィールドへ」

 

黒江さんは公務員を辞めて、1984年、27歳のとき、ダンススクールを創設しました。アーティストとして、7年間ニューヨークに行ったり来たりの生活。リーマンショックや311の経営難を契機に、地域のフィールドに飛び込み、新しい世界が広がります。

 

ダンスをご縁にベトナムとの異文化交流や留学生支援をきっかけに、現在はダンススクールを経営しながら近くでベトナムレストランも開いています。

 

一新塾では、川崎市民とベトナム、インド、中国等の外国人との共生を目指して、新たなリベラルの教育の場づくりのために「僕らのグローバルスクールをつくろう!」プロジェクトを立ち上げました。

 

今、さらなる地域コミュニティづくりのために仲間を得て「ふれあいふるさと食堂」も運営し毎回大盛況!行政とも連携して多文化共生の「まちづくり」にも取り組んでいます。

 

 

【一新塾 「オンライン説明会」予約受付中】
あなたの志で新時代を拓いてゆきませんか?

<社会起業・政策提言・市民活動>
https://www.isshinjuku.com/

◎東 京:5/23,24,27,29
◎名古屋:5/23, 6/6
◎大 阪:5/23, 6/6
◎仙 台:5/23, 6/6
◎通 信:5/23, 6/6

5月17日投開票の神奈川県小田原市長選挙で
守屋輝彦さん(一新塾21期)が初当選を果たされました。

 

●令和2年5月17日執行 小田原市長選挙 開票結果(小田原市HP)
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/municipality/election/mayor/200517/200517kaihyo.html?fbclid=IwAR0f-ZbsLxXaWZDL6QLzcGgXjwobiFln15fcWAy3Dq6ShDA_Zb2GqH-tTrY

 

守屋さんにおかれましては、小田原市の未来創造に向けて、
志を思いっきり邁進されますことを願っております。

 

 

【一新塾 「オンライン説明会」予約受付中】
あなたの志で新時代を拓いてゆきませんか?

<社会起業・政策提言・市民活動>
https://www.isshinjuku.com/

◎東 京:5/20,23,24,27,29
◎名古屋:5/23, 6/6
◎大 阪:5/23, 6/6
◎仙 台:5/23, 6/6
◎通 信:5/23, 6/6

時代の転換点、

問題解決の糸口のつかない
試練が降りかかります。

 

コロナショック。

 

ここまでとは!
予期しなかった。
思ってもみなかった。

 

世界中の人たちが
こう語ります。

 

感染しても、症状が出る人、出ない人。
医療の常識が覆されます。

 

人との距離が近いのがよし、大勢集まるのがよし、
としてきた社会の価値観が覆されます。

 

私たちにもたらされた衝撃は、
これまでの常識を覆された不安や恐怖
だったのではないでしょうか。

 

現代社会は、
専門領域が細分化された
タテ割り構造。

 

コロナショックで顕著となったのは、
一つの専門領域だけでは解決できない、
モノサシを一つにしてしまうことの
リスクだったのではないでしょうか。

 

人類の歴史を紐解いても、
常に当時の常識が覆されて
社会は進化してきました。

 

新しい価値観に目覚め、
多様化してきました。

 

その意味では、今回の出来事は、
社会の問題解決を政治家や官僚や専門家だけに
任せることの限界も露呈したのではないでしょうか。

 

教育を教師だけに任せるのではなく、
医療を医師だけに任せるのではなく、
政治を政治家だけに任せるのではなく、
私たち生活者が主体的にかかわっていこう。

 

一新塾創設時のスローガンです。

 

今こそ、私たち一人ひとりが、社会創造のプレイヤーとして
立上ることが何より求められていると思います。

 

 

【一新塾 「オンライン説明会」予約受付中】
あなたの志で新時代を拓いてゆきませんか?

<社会起業・政策提言・市民活動>
https://www.isshinjuku.com/

◎東 京:5/16,20,23,24,27,29
◎名古屋:5/17,23, 6/6
◎大 阪:5/17,23, 6/6
◎仙 台:5/23, 6/6
◎通 信:5/23, 6/6

一新塾OGの山岸薫さんが運営する「おとな食堂」が毎日新聞で紹介されました!おとな食堂は不安定な雇用など働き方に悩んでいたり、生きづらさを抱えたりしている人たちが集える場です。

毎日新聞

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で収入が減った人や経営が厳しい事業主らの相談に応じるため、市民団体「おとな食堂」が4月29日、千葉市中央区で無料相談とカレーライスの配布を行った。

https://mainichi.jp/articles/20200501/ddl/k12/040/060000c

毎日新聞

一新塾OGのお笑いジャーナリストのたかまつななさんの記事です!
週刊女性PRIME『新型コロナ騒動の裏で与党が暴走、矛盾だらけの「検察官の定年延長」に専門家もア然』

https://www.jprime.jp/articles/-/17822?fbclid=IwAR0ibqPw0fb5k6xHzPnSbbfNPidykyLgLaa0MmmvNdM-TjKR4XB5shv9G1o

 

 

【一新塾 「オンライン説明会」予約受付中】
社会の問題をあなたの志で解決しませんか?

<社会起業・政策提言・市民活動>
https://www.isshinjuku.com/

◎東 京:5/13,16,20,23,24,27,29
◎名古屋:5/17,23, 6/6
◎大 阪:5/17,23, 6/6
◎仙 台:5/23, 6/6
◎通 信:映像とお電話で個別説明。