3月26日投開票の小金井市議会議員選挙で白井とおるさん
(一新塾30期生)がトップ当選を果たされました。

●平成29年3月26日執行 小金井市議会議員選挙 開票速報(小金井市HP)
https://www.city.koganei.lg.jp/shisei/466/info/D10010103.html

 

白井さんにおかれましては、小金井市の変革への挑戦に志をますます邁進されますことを願っております。

3月12日投開票の佐賀県の上峰町長選挙で現職の武広勇平さん
(37歳・一新塾14期生)が3選を果たされました。

 

武広さんは、2009年3月に、当時の全国最年少首長となる
29歳で初当選されました。

 

●佐賀新聞2017年3月13日
上峰町長選、現職・武広氏が3選 鶴田氏破る
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/413257

 

武広さんにおかれましては、引き続き、上峰町の改革への挑戦に
志をますます邁進されますことを願っております。
 

 

■誰もが志を生きる一新塾

体験セミナー&説明会開催中!

http://www.isshinjuku.com/

ふるさと納税ブームに潜む地方衰退の「罠」
〜無視できない、3つの大きな歪みがある
http://toyokeizai.net/articles/-/95571
※「ふるさと納税」は一新塾生が政策提言して実現。このようなブームになるとは当時思ってもみないことでした。

 

 

※一新塾卒塾生は「志の方程式」を生き新しい人生を歩まれています。

体験セミナーを3月より行います。参加してみませんか?
東京・大阪・名古屋・仙台・通信で学べます!
http://www.isshinjuku.com/
 

 

一新塾OGの勝田美穂さん(岐阜経済大学経済学部教授)がご著書「市民立法の研究」を出版されました!
市民が立法過程に参画し実現した、児童虐待防止法、性同一性障害者特例法、発達障害者支援法、自殺対策基本法、風営法改正(ダンス規制緩和)の5つの事例を検証、考察されています。

https://www.amazon.co.jp/dp/4589038218/

一新塾創設者の大前研一氏の発信です。
トランプ氏の「米国第一」は閉鎖主義 「良い大統領」になれない
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20161120/dms1611201000004-n1.htm

このたび、10月16日投票の袖ケ浦市議会議員選挙にて、

一新塾5期卒塾の笹生猛さんが4度目の当選を果たされました。

 

●袖ヶ浦市HP:平成28年10月16日執行 袖ケ浦市議会議員一般選挙 開票速報
 http://www.city.sodegaura.lg.jp/uploaded/attachment/8337.pdf

 

笹生さんには、政治の固定観念を打破し新しい地方自治の実現を目指し邁進いただきたいと思います。

 

中央集権から生活者主権の国づくりを目指す平成維新は、まだ道半ばですが、

生活の現場で驚くべきスピードで起こっている変化があります。

 

それは、一人ひとりの人生の革命です。

 

「敷かれたレールを歩む人生」から「自らレールを敷く人生」への転換。
「収益事業」と「社会貢献」の仕事と市民を両立する働き方革命。
「UIJターン」「脱サラ起業」「脱サラ議員」も

一新塾が始まった20年前に比べれば珍しくなくなりました。

 

※一新塾で「もやもや」を志に転換!http://www.isshinjuku.com/
説明会開催中:東京(水・土)・大阪(10/1)・名古屋(10/2)・仙台(10/10)

一新塾の卒塾生の方が阿蘇にいらっしゃるので心配していましたが、
まずは阿蘇山上ルートが復活されてよかったです。

 

■『阿蘇山上ルート復活』 (毎日新聞2016年9月16日)
観光シーズンに地元「復興へ第一歩」
http://mainichi.jp/articles/20160917/k00/00m/040/024000c

 

熊本地震の本震から5カ月となった16日、熊本県阿蘇市の阿蘇山上広場につながる4ルートのうち県道阿蘇吉田線(東登山道)の通行止めが解除された。
 山上広場に至るルートは県道阿蘇吉田線(東登山道)▽同線(南登山道)▽県道阿蘇公園下野線(北南登山道)▽草千里浜栃木線(西登山道)の四つだが、すべて地震で通行止めとなっていた。この日開通したのは東登山道で、阿蘇市黒川ー山上広場間の約10キロが片側交互通行(午前7時〜午後7時)できるようになった。
 昨年9月に大規模噴火が起きた阿蘇中岳の活動も落ち着いており、秋の観光シーズンを迎え関係者は客足の回復を期待する。(続く)
 

一新塾に以前講師に来てくださった夕張市長の鈴木直道氏からのご紹介記事。

「本年度分の事業費2億3千万円は各種助成金、補助金とニトリホールディングスからの企業版ふるさと納税を充てる。」とのこと。
一新塾生が政策提言して実現した【ふるさと納税】がこのように展開するとは思いもしませんでした。

 

■廃坑の炭鉱、新たなエネルギー源に 夕張で炭層メタンガス試掘開始(北海道新聞 9月16日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160916-00010000-doshin-sctch

一新塾OGのお笑い芸人で起業家である、たかまつななさんがインタビューを受けられています。

▶「お笑いジャーナリスト」を目指す、起業家・お嬢様芸人のたかまつなな氏がつくる政治教育の現場とは
http://電子書籍ランキング.com/interview25_takamatsu/

 

 

※一新塾は一市民として自らのミッションを掘り下げ、新しい社会創造に向けて一歩踏み出そうとされる方があらゆる方法論を学ぶ場です。「もやもや」の思いは志に必ず転換します。
【塾生募集 説明会開催中 11月6日開講!】
http://www.isshinjuku.com/ 東京・大阪・名古屋・仙台・通信