<< 『キーワードは「地域」ミッションは「つなげる」』                  一新塾第21期 菊地真紀子さん | main | 「削ぎ落とす学び!」 〜一新塾説明会のご案内 >>

一新塾講師に宇部市長の久保田后子さん(一新塾OG)!

 8月3日は、一新塾講師として、宇部市長の久保田后子さん(一新塾OG)をお迎えし
「女性市長が地域を変える〜市民と語る、考える、動く」をテーマにご講義いただきました。


全国47都道府県、1795市区町村で女性首長は29人(2009年12月時点)、全体の1.57%です。
そのうちの一人、2009年7月に山口県内で初の女性市長となったのが、久保田さん。


久保田氏は、マニフェストで議会・審議会の女性委員の割合を現状の35%からH25年迄に50%
にすることを明記するなど、女性の視点を積極的に市政に取り入れようとしています。
また、企業を誘致する 促進策として全国に例を見ない「宇部市イノベーション大賞」の
創設、雇用対策として中・四国初 となる「障害者就労ワークステーション」の開設など、
宇部市独自の施策を実施されています。


揺るがぬ志で奮闘し続ける、一新塾の先輩である久保田さんから「志を生きる」
とはどういうことかを学ばせていただきました。


東京から宇部に地域を変え、
子育て経験から市民運動を始め、
政治の道に入ることを決断し、
宇部市議→山口県議→宇部市長
とステージを変えてきた久保田さん。


その転身の度に「あきらめることも大切」と、
他の可能性を捨て、これと絞り込んだ一つに完全燃焼で
身を投じていく生き方を貫かれてきました。


「あきらめることも大切」。
これが志を生きることと、受けとめさせていただきました。

 


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM