昨日は、卒塾一ヵ月前の39期本科対象の「広報戦略講座&コンサルテーション&蒲田現場視察講座」。
一新塾OG・理事の菊地真紀子さんの大田区蒲田の「キネマフューチャーセンター」を訪問しての現場視察型の講座でした。


菊地さんは、地域ニーズに価値を見出す地域密着型広報代理店をコンセプトに、東京都大田区で合同会社VALNを起業。
そして、地域映画「商店街な人」「未来シャッター」を制作。

 

さらに、商店街の空き店舗をリノベーションして、キネマフューチャーセンター、コワーキングスペース、子ども食堂など、コミュニティの拠点をつくり、多様な人が集うまちの居場所づくりに取り組まれています。

 

菊地さんに広報戦略のレクチャーの後、塾生チーム毎にプレゼンし、現場での実践の積み上げから紡ぎ出された知恵でアドバイスをいただきました。ミッション・ビジョンを発信し、共感を広げ、人を巻き込んでいくための「広報戦略」「コミュニティビルディング戦略」を磨いていく機会となりました。

 

◎キネマフューチャーセンター

http://kinemafc2013.wixsite.com/kinemafuturecenter

 

■新しい時代を創造する一新塾
説明会残りわずか。11月5日開講!
http://www.isshinjuku.com/