<< 6月号の文藝春秋に一新塾OBで講師の武藤真祐さん(医師・医療法人社団鉄祐会理事長)! | main | 『1人1人が自律し輝きながら、ゆるーく繋がれるコミュニテイー』 一新塾OGの二階堂すみ子さん! >>

「中日新聞」知多版に、常滑焼の陶芸家で、一新塾OGの 加藤勢季子さん!

7月2日の「中日新聞」知多版に、陶芸家で、一新塾OGの
加藤勢季子さんの活動が紹介されました。

加藤さんは、愛知県常滑生まれの陶芸家。土ものに青の呉須絵が
ワイフワーク、ひとつひとつロクロで形をつくり、心を込めて
絵を描かれています。
2016年11月に一新塾39期名古屋地域科に入塾、2017年10月に
「つちの魅力」を伝えたいと自宅兼工房をリフォームし、
陶工房「つるかめ」をオープンされました。
https://turu-kame.wixsite.com/turu-kame

■中日新聞 知多版 7月2日----------------------------------------

陶工房つるかめPR 加藤さん夫婦作品展 常滑

 常滑市栄町四にギャラリー兼コミュニティースペースを備えた
陶工房「つるかめ」を開いた陶芸家の加藤洋史さん(五九)、
勢季子さん(五六)夫妻による作品展が同市陶磁器会館小ギャラリー
で開かれている。三日まで。

 夫妻は、地元を訪れる人と交流したり焼き物の魅力を伝えたりする
場にしようと自宅兼工房をリフォームし、昨年十月、つるかめをオー
プンさせた、陶芸体験もできる。

(中略)

 夫妻の知人の息子で発達障害のある青年が、つるかめで作った作品
も置いた。夫妻は「いろいろな人にコミュニティースペースを活用し
てもらい、作り手と使い手の濃密なコミュニケーションがしたい」と
話している。
----------------------------------------------------------------

 

■新しい時代を拓く一新塾

<東京・大阪・名古屋・仙台>

体験セミナー&説明会、ご予約はこちらへ!

http://www.isshinjuku.com/


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM