週末は「大阪・名古屋・仙台地域科京都合宿」でした。
時代の転換点と自分自身に向き合い続けた2日間。

 

何を受け継ぎ、何を創造していくのか。社会創造の鍵は自己変革にあり。

プロジェクトのプランを磨くより、自分の人生を磨くこと。

旧い自分のタコツボに亀裂を入れること。人生の必然を鮮明に掴むこと。


『物事が順調に進んでいるときは「悪いことの始まりではないか」とむしろ用心しています。反対に物事が思うように進まないときにこそ「この先きっと良いことにつながる」と考えるように心がけています』合宿でご紹介させていただいた山中伸弥氏のお言葉です。

 

 

■誰もが志を生きる一新塾

<東京・大阪・名古屋・仙台>

体験セミナー&説明会、間もなくスタート!

ご予約はこちらへ。

http://www.isshinjuku.com/