<< 『COMMUNITY CAFE & PUB 時々 SPA PROJECT』 | main | 一新塾24周年 >>

「大前研一政策研究」講義

昨日は、「大前研一政策研究」講義を私が担当させていただきました。

 

ゼロベースで社会ビジョンを描くとはどういうことか?
そのための戦略はどう着想すればいいのか?
大前流政策提言手法のエッセンスに触れました。

 

「いい国つくろう!」を提唱し、平成維新の会を立ち上げ、一新塾を創設するまでの歴史。壁にぶつかっては自らを砕き、社会変革のチャレンジに挑み続けてこられた大前氏。直面する難問に、問題の構造をどう解き明かし、どのように政策提言してきたのか。そして、私たちは、その問題に対してどう考え、行動していくのか。問題を自分自身にとことん引きつけるワークショップを行いました。

 

このような気づきの言葉をいただきました。

 

●言い切ることが大切
●ビジョンは繰り返し語り続ける
●やりたいことを実現するために分析を使う
●質問力がプロジェクトを推進させる
●道州制の政策の本旨がわかった

 

今回は、41期生にとっては一新塾教室での最後の講義。
42期生にとっては半年を経ての折り返しの節目。
それでは、卒塾発表、中間発表、頑張りましょう!

 

 

■誰もが志を生きられる一新塾(2018年11月4日開講)

体験セミナー&説明会は残りわずか!

10月27日(土)15:00〜17:45【最終回】

ご予約はこちらへ

http://www.isshinjuku.com/


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM