これまでの社会は「行政セクター」「ビジネスセクター」のツートップ。
技術やシステムは進化しても副作用として現れる格差と分断と孤立。
その問題解決に現場で立ち上がる「市民セクター」。
人間の眼差しで、生活者の論理で、ボトムアップで挑みます。

 

43期オリエンテーション「主体的市民入門講座」。
先週より、大阪、名古屋、東京、仙台で開催。

 

参加者の方からの気づきの言葉の一端です。

●もやもやは創造の源泉
●エゴと志の弁別
●同志の純粋な志に敬意を!
●志を生きるライフスタイル
●他者と出会うことなしに主体である自分は起動しない
●人を巻き込むために居場所と出番を用意する
●ビジョン実現のために小さな行動を積み上げる

 

 

■誰もが志を生きる一新塾

https://www.isshinjuku.com/