<< 一新塾OBでNPO法人両育わーるど代表の重光喬之さんが、日経新聞に掲載! | main | よきメンバーなきところに、よきリーダーは生まれない。 >>

道なき地点だからこそ、志を生きるとき。

道なき地点だからこそ、志を生きるとき。
自分のミッションに照らし、自分の信じる道に向かって、実験。PDCA回してみる。敷かれたレールに乗って成功するより、たとえ転ぶことがあっても、自分の根っこの思いに従って現実にぶつかっていくことこそが、何より尊く、志を生きる挑戦者として成長できるのだと思います。

 

一昨日のOBOGコンサルティングコース。

アドバイザーは、一新塾OBの笹本貴之さんと岸保宏さんです。

 

■笹本貴之さんは、一新塾東京本科6期の卒塾生です。大学卒業と同時に単身渡米しワシントンDC地区にて黒人コミュニティー改善活動に参画。ノンフィクション「サンドタウン」(徹熊書房)執筆。その後、都内で損害保険会社に勤務の後、地元山梨に。2004年、サロン"KOFU Pride"を設立。このサロンから「ワインツーリズム山梨」をプロジェクト化。2009年映画『サウダーヂ』エグゼクティブ・プロデューサー。2011年山梨県議会議員選挙に無所属で出馬(次点)。現在、笹本環境オフィス(株)を設立し、ペレットストーブを販売。2017年には、甲府の6社の同志と一緒に「studio pellet」もオープン。
http://studiopellet.com/

 

■岸保宏さんは、一新塾24期福岡地域科の卒塾生です。会計事務所勤務の傍ら、東広島市で農業支援をする株式会社マスタード・シード22の代表取締役として、農業支援を目的に規格外野菜を使ったベジアイス(商標登録)を企画・販売。ベジアイスファンドも立ち上げ。農業会計の実務のケースの例から学術研究も行っており、2014年には、農業簿記の研究において、日本簿記学会で学会賞を受賞(共同)。2017年12月には著書『地域農業のスプラウト』(ライフデザインブックス新書) を出版。
http://ms22.jp/profile/index.html

 

 

◎新しい時代を拓く一新塾

体験ワークショップ&説明会予約受付中!

東京・名古屋・大阪・仙台

https://www.isshinjuku.com/


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM