昨日は、ファクトリエ代表の山田敏夫さんを一新塾にお迎えしました。

テーマは「メイドインジャパンを世界へ!工場直結ファッションブランド・ファクトリエ」。

 

日本国内のアパレル品国産比率は

1990年の50.1%から2014年には3%まで減少。

 

しかしながら、世界の名だたるアパレルブランドは、

“メイドインジャパン”への信頼が高く、

製造を日本の工場に委託しているケースが多々あります。

 

世界から絶賛されるメイドインジャパンが

失われようとしている状況を変えようと山田さんは、

日本初の工場直結ジャパンブランド「ファクトリエ」を

立ち上げました。

 

全国600以上の工場に直接訪問、

世界で戦える技術や誇りを持っている

一流の工場のみと提携。

 

「工場直販」で、

“工場に適正な利益を、

お客様には従来の「2分の1」の価格で最高の商品を”

を実現しています。

 

さらに、地方のアパレル工場が抱える

後継者不足の課題解決にも取り組まれています。

 

講義では、山田さんの人生哲学が貫かれていて

お言葉のすべてが胸に刺さりました。

 

山田さんが、根っこの思いを道標に、

現実に体当たりし、その実体験の意味を

とことん掘り下げ、紡ぎ出されたお知恵の

一つ一つが胸の奥に染み入りました。

 

◎作り手の思いの「伝え手」となる。
◎ベンチャーは矛盾の中にしかビジネスチャンスはない。
◎「あなたから買いたい」は無敵。
◎イノベーションは、今まであきらめていたことの解決。
◎結果はコントロールできないが、行動はコントロールできる。
◎熱狂するファンづくり
◎革命の同志
◎相対的比較でなく、絶対的評価。
◎やるリスクは計算できる。
◎ブランドは歴史だった。
◎この命を何に使うか!

 

「自分がやりたい夢に付きあってもらってる!」
との夜行バスでの意識の転換のお話も心を大きく揺さぶりました。

 

私もお気に入りの「ファクトリエ」の「HITOYOSHI」のシャツで講義に臨ませていただきました!

 

■「ファクトリエ」https://factelier.com/

 

 

◎新しい時代を拓く一新塾

体験ワークショップ&説明会予約受付中!

東京・名古屋・大阪・仙台

https://www.isshinjuku.com/