昨日は、前松阪市長であり医師である山中光茂氏に一新塾にお越しいただきました。

山中氏は、2009年、33歳で松阪市長に就任してから一貫して、とことん『市民分権』を進めました。

 

一つは、「シンポジウム・システム」。

住民が参加できる「意見聴取会」で透明性を高めました。


もう一つは、「住民協議会」。

小学校区単位の小さな組織で、若い人から高齢者まで誰でも参加でき、魅力的なアイデアが生まれます。


「地域のことをよく知っているのは松阪市の1000人の行政職員ではなく、その地域で暮らしている市民」

との思いで、市民が地域の将来像に役割と責任を持つまちづくりに挑まれました。

 

そして、市長退任後は、訪問診療・在宅医療の医師として、「現場の幸せや痛みに寄り添う」生き方を貫かれています。

「私は「永遠の偽善者」です。だから最後まで理想を語り続けます。 私は、地球の裏側に生きる人たちの幸せや痛みに寄り添い続ける人生を貫き通します。」

 

市民が目覚め、市民が自立し、市民が主役の松阪市でのまちづくりの実践に、改めて、とてもわくわくいたしました。
さらに、山中氏の人生の歩みに触れさせていただき、

一人の人間としてどう生きるのか?目の前の人とどう関わるのか?社会とどう関わるのか?

本当に大切なことにじっくり向き合う機会となりました。

 

 

<<一新塾5月開講!説明会あと少し!>>
◎東京 5/10,13,17

ご予約はhpより http://www.isshinjuku.com/

昨日は一新塾OBであり、株式会社みやじ豚代表取締役社長、そして、
NPO法人農家のこせがれネットワーク代表理事として活躍されている宮治勇輔さんに、
『農家のこせがれが、日本の農業を変える』をテーマにご講義いただきました。

 

日本の農業従事者人口は200万人を下回りました。
その大きな要因は高齢化と後継者不足。

誰もなり手がいないほど農業に魅力がなくなってしまった根本原因は、
●農家に価格決定権がない

●生産者の名前が消されて流通して農家と消費者が完全に切り離されている、

と語る宮治さん。

 

自らも「農家の子せがれ」でありながら、大学時代に「こんなにうまい豚は食べたことがない!」

と感動をする友人の「この豚肉はどこに行けば買えるの?」

という素朴な問いに答えられずショックを受けたといいます。

 

「一次産業をかっこよくて、感動があって、稼げる3K産業にする!」

 

この言葉に辿りついて、宮治さんは、一大奮起し、会社を辞めて養豚業を営む実家にもどり株式会社みやじ豚を起業。

 

振り返ると宮治さんが入塾されたのは13年前。
毎年毎年、新しいチャレンジをお聴きし、いつもわくわくさせていただきましたが、
一方、ずっと変わらぬ揺るがぬ理念を貫き続けていることに頭が下がります。

何が変わって、何が変わらないものなのか、活動展開しながら、原点回帰していく
宮治さんの生き方を通じて、本当に深い学びをさせていただいております

 

昨日の塾生の感想の一部を共有させていただきます。

 

●楽しいところに人が集まる!
●特徴を複数組み合わせてオンリーワンになる
●ぶれないビジョンを持ち続けること
●課題設定の大切さ
●フォーカスしていく過程がまた楽しい
●自問自答の時間を持つことの大切さ
●毎日何かを継続することが力になること
●BBQに行きたくなりました

 

■みやじ豚

http://miyajibuta.com/

 

 

<<一新塾5月開講!説明会あと少し!>>
◎東京 4/26・5/2,7,10,13
◎大阪 4/29 ◎名古屋 4/30, ◎仙台5/3

ご予約はhpより http://www.isshinjuku.com/

先週は「OBOGコンサルティング講座」がありました。
毎月、卒塾生の方が次なる飛躍に向けてプロジェクトのプレゼンを通じて学びあう場です。今回の卒塾生アドバイザーは起業・政策提言・市民活動と多彩に活躍されている堀田卓哉さんと石川美雅さん。今回は以下のような知恵をいただきました。


●一人の出会いから、大きな可能性が拓かれること
●時代の波に乗ること、タイミングを逃さないこと
●行政との協働の仕方、時間をかけて人間関係構築
●地域に根を下ろし、ずっと活動を継続することの意味


【一新塾卒塾生アドバイザーご紹介】
堀田卓哉さんは、一新塾27期で「日本文化をロスジェネ世代につなぐ」プロジェクト立ち上げ。在塾中の2011年9月に株式会社Culture Generation Japanを起業。2012年には、東京都美術館と「Tokyo Crafts & Design」で伝統工芸の職人とデザイナー10組のマッチング、新商品をプロデュース。2016年より、「JAPAN BRAND FESTIVAL」の運営事務局として、組織や立場を超えてジャパンブランドの未来をつくる現代版「楽市・楽座」 づくりに取り組まれています。
◎Culture Generation Japan → http://culgene.jp/
◎JAPAN BRAND FESTIVAL 2016→ http://www.jbfes.com/

 

石川美雅さんは、祖父が創業された病院印刷物専門会社の経営を27歳の時に父から引き継がれました。経営者として時代を見据え業界に先駆けた取り組みを数多く手がけてこられました。
そして、50歳を契機に仕事人間プラス、ボランティア活動に精力的に関わり、理事長をつとめるNPO法人すみだライフサービスでの活動をはじめ、墨田区を現場に社会変革に邁進されています。(なんと現在70代です!)
◎NPO法人すみだライフサービスHP→ http://www.sumidalife.jp/
◎(株)イステムジャパンHP→ http://www.istem.com/index.html

<<一新塾5月開講!説明会あと少し!>>
◎東京 4/26・5/2,7,10,13
◎大阪 4/29 ◎名古屋 4/30, ◎仙台5/3
ご予約はhpより http://www.isshinjuku.com/

 


 

先日は「広報戦略講座&コンサルテーション」の講座を一新塾OGの菊地真紀子さんの運営する大田区蒲田の「キネマフューチャーセンター」で開催。現場視察を兼ねての講座です。
(http://kinemafc2013.wixsite.com/kinemafuturecenter)

菊地さんは、地域密着型広報代理店をコンセプトに大田区で合同会社VALNを起業。働きたいお母さんとものづくり中小企業をマッチング。さらに地域映画「商店街な人」「未来シャッター」を制作。そして、商店街の空き店舗にコミュニティカフェ・コワーキングスペース機能を兼ね備えた拠点をつくり、多様な人が集うまちのにぎわいを創出しています。

前半のレクチャーでは、菊地さんの人生と活動の歩み。各ステージごとの「広報戦略」「コミュニティビルディング」をケーススタディ。後半は、塾生のプロジェクトに対して、菊地さんの実体験に根ざした現場で活かせるアドバイス。

 

【いただいた知恵】
●「対象者ニーズにとことん真剣に向き合う」
●「地域の方とつながるにはビジョンに共感してもらう」
●「足りないところは他の方に頼ることも大切」

 

【塾生の感想】
●壁にぶつかっていましたが、少し解決しました。
●菊地さんの指摘がとても的確で活動の参考になりました。

 

今回も、かけがえのない市民の知恵の伝承の場となりました。いただいた知恵を実践に活かしてまいります。

 

<<一新塾5月開講!説明会あと少し!>>
◎東京 4/26・5/2,7,10,13
◎大阪 4/29 ◎名古屋 4/30, ◎仙台5/3

ご予約はhpより http://www.isshinjuku.com/

 

目先のことに一喜一憂することと、この瞬間を完全燃焼することは違う。
人生とも社会ともつながらない時、波のように翻弄されるが、
人生の必然と社会の必然を感じる時、この瞬間が永遠となる。
 
世間の称賛を勝ち取ることと、自らの志を生きることは違う。
周囲の目を気にする時、他者の人生を生きることになるが、
自らの根っこに重心を置いた時、自分軸が起動する。
 
全てのものが移り変わる激動の時代にあって、
揺るがぬ理念の杭を打ち立てよう。
 
どんなに複雑に絡み合った混沌の中にあっても
立ち戻るべき理念の杭を打ち立てよう。
 
自らのタコツボから抜け出して、
あなたが主体的市民を生きる時、
新しい国づくりが始まる。

 

─────────────────────────
【 参加者募集 】東京・大阪・名古屋・仙台
「一新塾体験セミナー&説明会」 
http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

─────────────────────────

【主な内容】

「“根っこ力”が社会を変える」

●なぜ一新塾で学ぶと人生と社会が変わるのか?
●志を生きるロールモデルの30人の講師
●ゼロベースでビジョンを描くには?
●仲間と協働し、現場主義を生きる方法
●20世紀リーダーと21世紀リーダーの違い
●「社会起業」「政策提言」「市民活動(NPO)」で社会を変える方法論
●志のコミュニティから生まれたOBOGのプロジェクト紹介!
●質問タイム

講 師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)
参加費:無料
申込み:http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

----------------------------------
■東京本科 体験セミナー&説明会
----------------------------------

日時:
4月26日(水)19:30〜21:45
5月 2日(火)19:30〜21:45
5月 7日(日)15:00〜17:45

5月10日(水)19:30〜21:45
5月13日(土)15:00〜17:45(最終回)

会場:一新塾セミナールーム
(住所)東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F
(地図)http://isshinjuku.com/map.html

申込み:http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

--------------------------------------------
■大阪地域科 体験セミナー&説明会
--------------------------------------------

日時:4月29日(土祝)13:00〜15:45(最終回)

会場:難波市民学習センター
(住所)大阪市浪速区湊町1丁目4番1号 OCATビル4階
(地図)http://www.osakademanabu.com/namba/

申込み:http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

---------------------------------------------
■名古屋地域科 体験セミナー&説明会
---------------------------------------------

日時:4月30日(日)13:00〜15:45(最終回)

会場:ウィルあいち(愛知県女性総合センター)
(住所)愛知県名古屋市東区上堅杉町1番地
(地図)http://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html

申込み:http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

-------------------------------------------
■仙台地域科 体験セミナー&説明会
-------------------------------------------

日時:5月3日(水祝)13:00〜15:45(最終回)

会場:トークネットホール仙台(仙台市民会館)
(住所)仙台市青葉区桜ケ岡公園4番1号
(地図)http://www.tohoku-kyoritz.co.jp/shimin/koutu/guide.htm

申込み:http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html


-----------------------------------
【通信科 電話での個別説明 】
-----------------------------------

ご多忙な方、上記地域以外の方を対象に通信科をご用意しています。
随時、お電話での個別説明を10〜15分程度させていただきます。
(東京・大阪・名古屋・仙台での説明会へのご参加も大歓迎です)

申込み:http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html


【講師プロフィール】

森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

1964年生まれ。1988年慶應義塾大学卒、積水ハウス(株) に入社。
「都市開発」「まちづくり」の仕事に携わる。
1996年一新塾へ入塾。
1997年政策学校一新塾マネジャーへ。大前研一氏の下で薫陶を受ける。
2002年一新塾のNPO化に伴い、代表理事・事務局長就任。
20年で4600名の塾生の“志を生きる挑戦”に立ち会い、人生の転機での相談役。
これまでに1000を超える「政策提言」「社会起業」「市民プロジェクト」をインキュベート。
誰もが、いつでも、どこでも、市民を生きられる『志を生きる方程式』のメッソッドを確立。
市民起点の新しい国づくり、地域づくりの支援に全国を日々奔走している。

著書に『根っこ力が社会を変える』(ぎょうせい)、
共著に『一新力』(文屋)、『今のニッポンを変えろ!』など。

社会は目まぐるしく移り変わる。
それに合わせて自分が変わらなければならないのではない。
その環境変化が刺激となって本来の自分を引き出すのだ。
激動の時代にあって、あなたはあなたのままでいい。
志を生きるとは、本来の自分を生きることだと思う。

 

 

■誰もが志を生きる一新塾

体験セミナー&説明会開催中!

東京・大阪・名古屋・仙台

http://www.isshinjuku.com/

 

一新塾創設者の大前研一氏は、
「21世紀は一個人のイノベーションによって変化する世界」
と言います。

「国>地域>個人」から「個人>地域>国」へと
変化しているのが今。

アップルのスティーブ・ジョブズしかり、
アマゾンのジェフ・ベソスしかり、
個人の生み出したビジョンやアイデアが、
地域に繁栄をもたらしています。

私たち一人ひとりが、組織ではなく、
個人で勝負する時代の到来です。

「一新塾体験セミナー&説明会」では、一個人の目覚めが、
どれだけ人生と社会を変えるのか、
そのからくりを紐解かせていただきます。

ぜひ、皆さんも一緒に、志が響き合う仲間と共に
人生と社会を変えるチャレンジをしませんか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
“根っこ力”が社会を変える
   
「一新塾体験セミナー&説明会」 
http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

----------------------------------
【東京本科 体験セミナー&説明会】
----------------------------------

日時:
4月 1日(土)15:00〜17:45
4月 5日(水)19:30〜21:45
4月 8日(土)15:00〜17:45
4月12日(水)19:30〜21:45
4月15日(土)15:00〜17:45
4月19日(水)19:30〜21:45

※現時点で決定しているスケジュールです。
ご都合あわない方はこの先も予定しています。

会場:一新塾セミナールーム
(住所)東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F
(地図)http://isshinjuku.com/map.html

申込み:http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

 

--------------------------------------------
【大阪地域科 体験セミナー&説明会】最終回
--------------------------------------------

日時:4月29日(土祝)13:00〜15:45

会場:難波市民学習センター
(住所)大阪市浪速区湊町1丁目4番1号 OCATビル4階
(地図)http://www.osakademanabu.com/namba/

申込み:http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

 

---------------------------------------------
【名古屋地域科 体験セミナー&説明会】最終回
---------------------------------------------

日時:4月30日(日)13:00〜15:45

会場:ウィルあいち(愛知県女性総合センター)
(住所)愛知県名古屋市東区上堅杉町1番地
(地図)http://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html

申込み:http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

 

-------------------------------------------
【仙台地域科 体験セミナー&説明会】全2回
-------------------------------------------

日時:
4月2日(日) 13:00〜15:45
5月3日(水祝)13:00〜15:45

会場:仙台市民会館 
(住所)仙台市青葉区桜ケ岡公園4番1号
(地図)http://www.tohoku-kyoritz.co.jp/shimin/koutu/guide.htm

申込み:http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html


-----------------------------------
【通信科 電話での個別説明 】
-----------------------------------

ご多忙な方、上記地域以外の方を対象に通信科をご用意しています。
随時、お電話での個別説明を10〜15分程度させていただきます。
(東京・大阪・名古屋・仙台での説明会へのご参加も大歓迎です)

申込み:http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

世界は大きく揺れている。
未来の選択の鍵を握るのは
私たち。

 

何を捨てて、
何を選ぶのか。

 

何が大切で、
何を貫くべきなのか。

 

先駆者の生き様から
何を掴み取るのか。

 

その知恵をもって
この時代の試練に
どう挑むのか。

 

その経験をどう次世代に
受け継いでいくのか。

 

新しい時代創造とは、
伝承である。

 

 

■誰もが志を生きる一新塾

体験セミナー&説明会開催中!

http://www.isshinjuku.com/

「ファーストペンギン」とは、集団で行動するペンギンの群れの中から、

天敵がいるかもしれない海へ、魚を求めて最初に飛びこむ1羽のペンギンのこと。

転じて、リスクを恐れず初めてのことに挑戦するベンチャー精神の持ち主です。

 

1994年シーズン後、メジャー挑戦に踏み切った野茂英雄氏。
日本人初のメジャーリーガーは1964年に挑んだ村上雅則氏だが、

野茂氏の成功でNPBからMLBへの道は開かれました。


イチロー選手や松井選手をはじめとするメジャーで活躍する日本人選手に

門戸を開きました。まさに「ファーストペンギン」です。

 

主体的市民のファーストペンギンは誰か?
一新塾創設者の大前研一氏です。


ビジネスコンサルタントとしては、世界の頂点を極めながら、
一市民として、生活者主権の国をつくろうと平成維新に挑みました。
1994年、一新塾の歴史はここから始まりました。

 

●新しい日本を創造するネクストリーダー養成学校一新塾

http://www.isshinjuku.com/

一新塾は第40期が、2017年5月に開講します。
一新塾体験セミナー&説明会がいよいよスタートします!

 

今、時代が求めるのは、「根っこでつながる力」。
志を軸に、仲間と真の協働を果たすことができるか。

「社会起業」「市民活動」「政策提言」で未来創造に挑んでみませんか?


そのヒントが一新塾体験セミナー&説明会で学べます。
ぜひ、ご参加ください。


●なぜ一新塾で学ぶと人生と社会が変わるのか?
●激動の時代、なぜ、今、市民なのか?
●志を生きるロールモデルの30人の講師

●ゼロベースでビジョンを描くには?
●仲間と協働し、現場主義を生きる方法
●20世紀リーダーと21世紀リーダーの違い

●「根っこ(志)」と「幹」をつなげる問題解決フレームワーク『6つの箱』とは?
●「社会起業」「政策提言」「市民活動(NPO)」で社会を変える方法論
●「志を生きる人生」と「社会を変えるプロジェクト」の支援

●志のコミュニティから生まれたOBOGのプロジェクト紹介!
  ( 社会起業家220名・政治家150名・市民活動1000 ) 


●質問タイム

 講 師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)
 テーマ:「“根っこ力”が社会を変える!」
 参加費:無料
 申込み:http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

----------------------------------
【東京本科 体験セミナー&説明会】
----------------------------------

 日時:3月29日(水)19:30〜21:45
    4月 1日(土)15:00〜17:45
    4月 5日(水)19:30〜21:45
    4月 8日(土)15:00〜17:45
    4月12日(水)19:30〜21:45

     ※現時点で決定しているスケジュールです。
      ご都合あわない方はこの先も予定しています。

 会場:一新塾セミナールーム
    (住所)東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F
    (地図)http://isshinjuku.com/map.html

 申込み:http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

--------------------------------------------
【大阪地域科 体験セミナー&説明会】全2回
--------------------------------------------

 日時:3月25日(土) 13:00〜15:45
    4月29日(土祝)13:00〜15:45

 会場:難波市民学習センター
    (住所)大阪市浪速区湊町1丁目4番1号 OCATビル4階
    (地図)http://www.osakademanabu.com/namba/

 申込み:http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html


---------------------------------------------
【名古屋地域科 体験セミナー&説明会】全2回
---------------------------------------------

 日時:3月26日(日)13:00〜15:45
    4月30日(日)13:00〜15:45

 会場:ウィルあいち(愛知県女性総合センター)
    (住所)愛知県名古屋市東区上堅杉町1番地
    (地図)http://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html

 申込み:http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html


-------------------------------------------
【仙台地域科 体験セミナー&説明会】全2回
-------------------------------------------

 日時:4月2日(日) 13:00〜15:45
    5月3日(水祝)13:00〜15:45

 会場:仙台市民会館 
    (住所)仙台市青葉区桜ケ岡公園4番1号
    (地図)http://www.tohoku-kyoritz.co.jp/shimin/koutu/guide.htm

 申込み:http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html


-----------------------------------
【通信科 電話での個別説明 】
-----------------------------------

 ご多忙な方、上記地域以外の方を対象に通信科をご用意しています。
 随時、お電話での個別説明を10〜15分程度させていただきます。
 (東京・大阪・名古屋・仙台での説明会へのご参加も大歓迎です)

 申込み:http://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html