4月10日投票の佐渡市議会議員選挙にて、
一新塾第19期生の廣瀬大海さんが初当選を果たされました。

★佐渡市HP:2016年4月10日執行:佐渡市議会議員一般選挙の結果
https://www.city.sado.niigata.jp/eac/contents/data/city/2016_a.shtml

廣瀬さんには、ますます志を貫き、佐渡市のさらなる発展に邁進いただきたいと思います。


◆人生と社会を変える一新塾5月開講。
説明会開催中 東京・大阪・名古屋・仙台
http://www.isshinjuku.com/
【 当選報告 】
このたび、4月10日投票の下呂市議会議員選挙にて、
一新塾第35期名古屋地域科卒塾の今井政嘉さんが三期目の当選を果たされました。

●下呂市HP:開票速報 下呂市議会議員選挙
http://www.city.gero.lg.jp/jichimaru_jpn/departmentTop/node_1025/node_1027/node_38285

今井さんには、ますます志を貫き、下呂市のさらなる発展に邁進いただきたいと思います。
千葉市ドローン特区で実証実験
<一新塾OBの熊谷俊人千葉市長の言葉を抜粋>
「実証実験のあと、千葉市の熊谷俊人市長は「住民が住んでいるマンションの屋上にドローンがものを運び、感無量で、未来を感じる」と感想を述べました。
熊谷市長は、安全対策やプライバシーの保護について、住民側と意見交換しながら実用化を目指すべきだとの考えを示すとともに「住民の理解を得られる形でなければ、実用化できないと思っている」と述べました。
その上で、実用化や商業化を目指すにあたっては、規制緩和だけでなく、新たな規制のあり方についても検討が必要だとの考えを示し「国とタッグを組みながら、国と地方自治体のそれぞれの権限のなかで、規制をつくることと規制緩和の両方を進めていきたい」と述べました。」

◆NHKニュース「千葉市ドローン特区で実証実験」
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20160411/4359092.html

◆一新OBの熊谷俊人氏(千葉市長)も東京本科講義に。
http://www.isshinjuku.com/curriculum/tokyo.html
「市民マニフェスト」って知っていますか?
2002年の東京の青梅市から始まりました。政党や立候補する首長が選挙で掲げるのと違って、候補者を選ぶ市民の側で作るマニフェストです。一新塾OBの2名も関わっていました
昨日の仙台地域科講座では、当時、青梅市で使われた「市民マニフェスト」の分析と共に、自らの「市民マニフェスト」を作るワークショップをしました。
ところで、政策提言をするなら選挙前です。議員さんが真剣に市民の声に耳を傾けてくれます。参院選(衆院選も?)を控えた今こそ、政策提言の絶好のチャンスです!


■市民からの政策提言なら一新塾!
http://www.isshinjuku.com/
 このたび、3月27日投開票の茨城県稲敷郡阿見町議会議員選挙にて、
一新塾第35期生の井田真一さんが初当選を果たされました。

「お年寄りも女性お働く人お子供も障がい者もみんなが輝ける阿見町へ」
をスローガンに、井田さんには、ますます志を貫き邁進いただきたいと思います。

●阿見町HP 阿見町議会議員一般選挙 開票速報(PDF)


 一新塾OGの小田理恵子さん(川崎市議会議員)が毎日新聞に投稿されました。

「データ分析による客観的な政策提言と事業の取捨選択が必要 」
(この数値データを分析して政策提言を行うというアプローチ方法の研究成果は第10回マニフェスト大賞政策提言部門の優秀賞に加え、審査委員会特別賞を受賞)



新しい人生が始まる一新塾は、5月開講です!

国際連合職員として武装解除などに当たった実務家であり、現在、東京外国語大学教授の伊勢崎賢治氏(一新塾講師)に、PKOについて、現場主義の視点で語っていただいています。

■自衛隊「海外派遣」、私たちが刷り込まれてきた二つのウソ〜ゼロからわかるPKOの真実
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47860

一新塾の講義で12月に清水康之さん(NPO法人自殺対策支援センターライフリンク代表)さんがお話しされていた自殺対策基本法改正が、いよいよ可決の見通しとなってまいりました。
「自殺対策を国や自治体の責務と定めた自殺対策基本法が今国会で改正される。自治体ごとに自殺対策の計画づくりを義務づけることが柱。基本法施行から10年を迎え、自殺者数は減少傾向にあるが、実効性を高めるため地域の実態に合ったきめ細かな対策を促す。・・・」

■自殺対策、自治体に義務 基本法改正へ 実情踏まえ計画
 (朝日新聞 2016年2月16日)


■一新塾38期体験セミナー予約スタート!
 大前研一創設のネクストリーダー養成学校。
 http://www.isshinjuku.com/
福島県南相馬市の桜井勝延市長が、17日午後3時から東京の外国特派員協会で会見しました。
今年は東日本大震災から5年を迎えますが、南相馬市は福島第一原発事故の影響で、現在、帰還困難・居住制限・避難指示解除準備の3種類の避難指示区域に指定されています。
同市は居住制限、避難指示解除準備について今年4月の解除を目指しています。

■会見の映像は以下をクリックください。
http://thepage.jp/detail/20160216-00000009-wordleaf

このたび、1月24日投開票の吉川市議会議員選挙にて、
一新塾第37期生の林美希さんが初当選を果たされました。

●吉川市議会議員一般選挙 開票結果(吉川市HP・PDF)

●林さんのブログにて根っこの思いを綴られています。

林さんには、志を貫き、吉川市の未来創造に向けて新しい風を
起こしていただきたいと思います。