平成を振り返ってみますと、
「個人の時代」へギアチェンジした時代
と言えるかもしれません。

 

国や企業の主導では何も決められない。
時代を先導するのは個人の生き方です。

 

個人のすごいところは爆発的な成長力です。
やむにやまれぬ思いで現場に身を投じたときに、
これまで眠っていた志が呼び覚まされます。

壁も訪れますが、


壁にぶつかるからこそ、
自分の思い込みのタコツボに亀裂が入ります。

そして、一人の目覚めは周りの仲間へと連鎖していって、
地域や業界に風穴を開けることがあります。

 

「人は変われない」と言う方もいますが、
この場では、「人はここまで変われるのか!」と
いつも驚嘆させられます。

 

 

◎誰もが志を生きる一新塾(5月開講)

体験ワークショップ&説明会予約受付中!

東京・名古屋・大阪・仙台

https://www.isshinjuku.com/

 


「すべての人は志を生きられる」

志の疼きは、誰もが持っています。
しかし、多忙な日常の中でかき消されてしまったり、
わかっていても一歩踏み出すことに躊躇するうちに
忘れてしまったりします。

まちづくり、子育て、子どもの貧困、虐待、
教育、医療、介護、福祉、ジェンダー、商店街、
シェアリングエコノミー、デジタル革命、
観光・旅館、文化継承、農業、国際協力…。

さまざまな社会のフィールドで、
時代の波にもまれながら、葛藤しながら、
どのように「志のうずき」を掴み、
その実現のためにチャレンジを続けたのか?
0から1をどう創っていったのか?

「一新塾体験セミナー&説明会」では、
人生と社会を変える「志を生きる方程式」を
ご紹介させていただきます。

 

-------------------------------------------------------------
■一新塾第44期 体験セミナー&説明会
-------------------------------------------------------------

テーマ :「人生と社会を変える“根っこ力”!」

講 師:森嶋伸夫(一新塾代表理事・事務局長)

 

主な内容:
●なぜ一新塾で学ぶと人生と社会が変わるのか?
●志を生きるロールモデルの30人の講師
●ゼロベースでビジョンを描くには?
●仲間と協働し、現場主義を生きる方法
●20世紀リーダーと21世紀リーダーの違い
●「社会起業」「政策提言」「市民活動(NPO)」で社会を変える方法論
●志のコミュニティから生まれたOBOGのプロジェクト紹介!

 

-------------
【東京会場】
-------------
日時:
2019年4月17日(水)19:30〜21:45
2019年4月20日(土)15:00〜17:45
2019年4月24日(水)19:30〜21:45
2019年5月2日(木祝)15:00〜17:45

2019年5月6日(月祝)15:00〜17:45

会場:一新塾セミナールーム
(住所)東京都港区芝3-28-2カスターニ芝ビル2F
(地図)https://isshinjuku.com/map.html

申込み:https://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html


------------
【大阪会場】
------------
日時:
2019年4月27日(土)13:00〜15:45【最終回】

会場:難波市民学習センター
(住所)大阪市浪速区湊町1丁目4番1号 OCATビル4階
(地図)https://osakademanabu.com/namba/access

申込み:https://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

--------------
【名古屋会場】
--------------
日時:
2019年4月28日(日)13:00〜15:45【最終回】

会場:ウィルあいち(愛知県女性総合センター)
(住所)愛知県名古屋市東区上堅杉町1番地
(地図)http://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html

申込み:https://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.htm

------------
【仙台会場】
------------
日時:
2019年5月3日(金祝)13:00〜15:15【最終回】

会場:仙台市戦災復興記念館
(住所)宮城県仙台市青葉区大町2−12−1
(地図)https://www.hm-sendai.jp/sisetu/sensai/access.html
申込み:https://www.isshinjuku.com/03bosu/b2_sietumei.html

 

 

昨日は一新塾卒塾生の菊地真紀子さんが運営されている大田区蒲田の「キネマフューチャーセンター」の現場にて広報戦略講座&コンサルテーションの講義でした。

 

菊地さんは2007年11月に一新塾第21期に入塾され、卒塾後、合同会社VALN設立、大田区のものづくり企業、出産・子育てのためにキャリアを断念せざるを得ない女性たちと共に地域の問題解決をする取り組みを展開されました。NPO法人ワップフィルムの活動で、地域映画「商店街な人」「未来シャッター」を制作。対話型映画として上映される「未来シャッター」は3年9ケ月のロングラン上映記録へ。2013年7月には、商店街の空き店舗を活用してコミュニティカフェ・コワーキングスペース「キネマフューチャーセンター」を設立。そこでは、「未来シャッター」も上映し、キネマ子ども食堂も開催されています。2016年より一新塾の理事も担っていただいています。

 

ビジネス中心の生活をされていた菊地さんが一新塾に入られ、地域で活動されるようになってから11年。ゼロから始める地域コミュニティづくり、地域の広報戦略の知恵をたくさん持っていらっしゃる菊地さんのこれまでの活動をミッション基軸でお話しいただきました。同時に人を巻き込むための練り上げられた広報戦略の知恵もお話しいただき、一新塾生のプロジェクトに様々なアドバイスをいただきました。生い立ち、お仕事、一新塾でチーム活動を立ち上げて地域活動をされる歩みが、菊地さんのミッション・ビジョンで貫かれていることが実感され、心の底から感動いたしました。
 

●「キネマフューチャーセンター」
https://kinemafc2013.wixsite.com/kinemafuturecenter

 

 

<一新塾「体験&説明会」開催中 5月開講>
第二の人生は「志」でチャレンジしませんか?社会を広く学び志を生きる技術を体得できます。
【東 京】 4/13,17,20,24,5/2
【大 阪 】4/27(土)
【名古屋】4/28(日)
【仙 台】 5/3(金祝)
ご予約はこちら?https://www.isshinjuku.com

社会が変わっても
人々の志が埋もれたままでは
意味がない。


たとえ新しい組織が生まれても、
たとえ新しいコミュニティが生まれても、


一部の限られた人だけが
志を生きるのも違う。


すべての人たちが
志を生きるのでなければ、
社会を変える意味がない。

 

昨日4月7日の統一地方選挙・前半戦の結果をお伝えさせていただきます。

このたび、28名の一新塾出身者の方が当選を果たされました。

 

時代の転換点、一新塾出身議員の皆さまには、

生活主権の地域づくり・国づくりに向けて、

志を思いっきり邁進されますことを願います。

 

■統一地方選挙・前半(2019年4月7日)

 

【政令指定都市市議会議員選挙】

 

(地域) (氏名) (新旧) (卒塾期)

千葉市 桜井崇さん       現 一新塾第25期
横浜市 大桑正貴さん    現 一新塾第12期
横浜市 大岩真善和さん 現 一新塾第16期
横浜市 有村俊彦さん    現 一新塾第25期
横浜市 田中優希さん    新 一新塾第38期
神戸市 吉田健吾さん    現 一新塾第29期

 

【県議会・府議会議員選挙】

 

(地域) (氏名) (新旧) (卒塾期)

群馬県 高井俊一郎さん 新 一新塾第30期
栃木県 保母欽一郎さん 現 一新塾第5期
埼玉県 白土幸仁さん    現 一新塾第10,12期
埼玉県 白根大輔さん    新 一新塾第20期
千葉県 松戸隆政さん    現 一新塾第15期
神奈川県 佐藤知一さん 元 一新塾第24期
静岡県 木内満さん       現 一新塾第26期
山梨県 藤本好彦さん    新 一新塾第20期
新潟県 冨樫一成さん    現 一新塾第9,13,17,21,28期
福井県 清水智信さん    現 一新塾第30期
愛知県 山下智也さん    現 一新塾第11期
愛知県 神戸健太郎さん 現 一新塾第18期
岐阜県 今井政嘉さん    新 一新塾第35,38期
滋賀県 田中松太郎さん 現 一新塾第29期
大阪府 永井公大さん    現 一新塾第26期
大阪府 松浪武久さん    現 一新塾第33期
奈良県 佐藤光紀さん    現 一新塾第26期
岡山県 小倉弘行さん    現 一新塾第14期
香川県 岡野朱里子さん 現 一新塾第9期
高知県 大石宗さん       元 一新塾第12期
大分県 土居昌弘さん    現 一新塾第15期
熊本県 池田和貴さん    現 一新塾第16期

 

 

◎誰もが志を生きる一新塾(5月開講)

体験ワークショップ&説明会予約受付中!

東京・名古屋・大阪・仙台

https://www.isshinjuku.com/