今週は、大阪子どもの貧困アクショングループ(CPAO)代表で一新塾OGの徳丸ゆき子さんをお迎えしました。テーマは「子どもの貧困を解決する〜シングルマザー100人調査を起点に」。

 

現在、子どもの6人に1人、ひとり親世帯の半数以上が貧困下にあると言われています。徳丸さんは、大阪における母子の象徴的な2つの事件、2010年の「西区2児放置死事件」2013年5月24日の「北区母子変死事件」を受け、「悲劇を繰り返したくない!」と『大阪子どもの貧困アクショングループ』を立ち上げました。卒塾直前の出来事で一新塾の仲間も参画しました。

 

まず着手されたのが「シングルマザー100人への聞き取り調査」。約1年半、1回2時間、日常の家族生活、成育歴など含む、生活史、今後の展望などについて一人ひとりインタビュー。その内容が新聞に取り上げられました。

 

現在は、大阪市生野区を舞台に以下の3本柱の取り組みを展開中です。

 

■短期の緊急介入
1)しらべる(調査)
2)みつける(アウトリーチ)
3)つなげる(相談・コーディネート)
4)ほぐす (介入・直接支援)

 

■中期の養育の社会化モデル事業
1)週三回の無料の「ごはん会」
2)居場所活動、部活動、キャンプ
3)年末年始お泊り会

 

■長期の政策提言
◎子どもの貧困アクション関西「自治体で国の対策よりもさらに良い施策を!」
◎「子どもの貧困解決に向けた共同声明」をセーブ・ザ・チルドレンと発表、など

 

現場の子どもたちに寄り添い、全国を奔走され、ダッシュで駆け抜けてこられた徳丸さん。

 

「わからなければ聞く」
「困っている人こそ1対1」
「孤立させない、つなぐ」
「まず3人チームをつくる」
「最後は人が人をささえる」

 

お言葉の一つひとつが、現場主義で説得力があり、本当に響きました。

 

 

※一新塾は社会変革者の活動と人生と志をお聞きし、自らの志を育む場です。

3月から東京・大阪・名古屋・仙台にて「一新塾 体験セミナー」開催します。

http://isshinjuku.com/

 

人がやらない超人的な努力を一生のうち一年間だけやってみる。
「えっそこまでやるの!」といったことに全身全霊で打ち込んでみる。

道が開かれるときは、自分の殻に亀裂が入ったとき。

 

昨日の東京本科のタテ軸ヨコ軸羅針盤講座より。

 

 

※志を生きる挑戦を応援する一新塾

体験セミナー、参加してみませんか?
http://www.isshinjuku.com/

今週は、医療法人社団鉄祐会「祐ホームクリニック」理事長で一新塾OBの武藤真祐さんをお迎えしました。
テーマは「在宅医療の現場から希望ある高齢社会を創造する」。

 

超高齢化を迎える日本。2025年には医療費は70兆円を超えると言われています。
医療費削減のために、国は在宅医療に舵を切りますが、携わる医師は圧倒的に不足。

 

武藤さんが目指すのは、超高齢社会の難題を解決すること。
さらに、高齢先進国日本で作る新しいケアモデルを世界にも広めることです。

 

武藤さんは、ITを活用しての多職種のネットワーク化とチームプレイ体制で24時間365日きめ細やかな対応を実現。医師は患者の診療やケアに注力します。

 

医師⇒経営コンサルタント⇒在宅医療の診療所「祐ホームクリニック」開院⇒東日本大震災後、石巻市での診療所開院⇒国内に拠点の拡大⇒海外展開、野口英世の生き方に啓発され医師を目指し、自分だからこその使命を生きる武藤さんの人生に触れさせていただきました。

 

●0→1へ、無から有を生み出すことの大切さ。
●グランドデザインの必要性。
●EXITを常に考える。
●所属して安心する生き方は危険。
●現場でやってなんぼ。
●優秀な人は自己否定しながら自己変革できる人
●人を揺さぶるにはパッションしかない。

 

参加者一人ひとりに上記の言葉が刺さりました。

 

■祐ホームクリニック

http://www.you-homeclinic.or.jp/

 

 

※一新塾卒塾生は「志の方程式」を生き新しい人生を歩まれています。

体験セミナーを3月より行います。参加してみませんか?
東京・大阪・名古屋・仙台・通信で学べます!
http://www.isshinjuku.com/
 

ふるさと納税ブームに潜む地方衰退の「罠」
〜無視できない、3つの大きな歪みがある
http://toyokeizai.net/articles/-/95571
※「ふるさと納税」は一新塾生が政策提言して実現。このようなブームになるとは当時思ってもみないことでした。

 

 

※一新塾卒塾生は「志の方程式」を生き新しい人生を歩まれています。

体験セミナーを3月より行います。参加してみませんか?
東京・大阪・名古屋・仙台・通信で学べます!
http://www.isshinjuku.com/
 

 

一新塾OGの勝田美穂さん(岐阜経済大学経済学部教授)がご著書「市民立法の研究」を出版されました!
市民が立法過程に参画し実現した、児童虐待防止法、性同一性障害者特例法、発達障害者支援法、自殺対策基本法、風営法改正(ダンス規制緩和)の5つの事例を検証、考察されています。

https://www.amazon.co.jp/dp/4589038218/