茨城県稲敷郡阿見町議会議員選挙にて一新塾生の井田真一さんが初当選!

 このたび、3月27日投開票の茨城県稲敷郡阿見町議会議員選挙にて、
一新塾第35期生の井田真一さんが初当選を果たされました。

「お年寄りも女性お働く人お子供も障がい者もみんなが輝ける阿見町へ」
をスローガンに、井田さんには、ますます志を貫き邁進いただきたいと思います。

●阿見町HP 阿見町議会議員一般選挙 開票速報(PDF)



一新塾OGの小田理恵子さん(川崎市議会議員)が毎日新聞に

 一新塾OGの小田理恵子さん(川崎市議会議員)が毎日新聞に投稿されました。

「データ分析による客観的な政策提言と事業の取捨選択が必要 」
(この数値データを分析して政策提言を行うというアプローチ方法の研究成果は第10回マニフェスト大賞政策提言部門の優秀賞に加え、審査委員会特別賞を受賞)



新しい人生が始まる一新塾は、5月開講です!


自衛隊「海外派遣」、私たちが刷り込まれてきた二つのウソ〜ゼロからわかるPKOの真実

国際連合職員として武装解除などに当たった実務家であり、現在、東京外国語大学教授の伊勢崎賢治氏(一新塾講師)に、PKOについて、現場主義の視点で語っていただいています。

■自衛隊「海外派遣」、私たちが刷り込まれてきた二つのウソ〜ゼロからわかるPKOの真実
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47860

『自殺対策、自治体に義務 基本法改正へ 実情踏まえ計画』(朝日新聞 2016年2月16日)


一新塾の講義で12月に清水康之さん(NPO法人自殺対策支援センターライフリンク代表)さんがお話しされていた自殺対策基本法改正が、いよいよ可決の見通しとなってまいりました。
「自殺対策を国や自治体の責務と定めた自殺対策基本法が今国会で改正される。自治体ごとに自殺対策の計画づくりを義務づけることが柱。基本法施行から10年を迎え、自殺者数は減少傾向にあるが、実効性を高めるため地域の実態に合ったきめ細かな対策を促す。・・・」

■自殺対策、自治体に義務 基本法改正へ 実情踏まえ計画
 (朝日新聞 2016年2月16日)


■一新塾38期体験セミナー予約スタート!
 大前研一創設のネクストリーダー養成学校。
 http://www.isshinjuku.com/

福島県南相馬市の桜井勝延市長福島県南相馬市の桜井勝延市長が外国特派員協会で会見!2016年4月避難指示解除を目指して。

福島県南相馬市の桜井勝延市長が、17日午後3時から東京の外国特派員協会で会見しました。
今年は東日本大震災から5年を迎えますが、南相馬市は福島第一原発事故の影響で、現在、帰還困難・居住制限・避難指示解除準備の3種類の避難指示区域に指定されています。
同市は居住制限、避難指示解除準備について今年4月の解除を目指しています。

■会見の映像は以下をクリックください。
http://thepage.jp/detail/20160216-00000009-wordleaf


吉川市議会議員選挙にて、 一新塾第37期生の林美希さんが初当選!

このたび、1月24日投開票の吉川市議会議員選挙にて、
一新塾第37期生の林美希さんが初当選を果たされました。

●吉川市議会議員一般選挙 開票結果(吉川市HP・PDF)

●林さんのブログにて根っこの思いを綴られています。

林さんには、志を貫き、吉川市の未来創造に向けて新しい風を
起こしていただきたいと思います。

子どもの貧困について、包括的なウェブサイト!

 子どもの貧困について、包括的なウェブサイトが立ち上がったそうです。政策や自治体動向も含めて、新聞記事から自治体、各団体の動き、国政の動きも今後掲載してゆくようです。(まだ準備中の項目が多いですが。)

■子どもの貧困研究プロジェクト


脳脊髄液減少症をご存知ですか?

 脳脊髄液減少症をご存知ですか?
何らかの理由で髄液を包む硬膜に傷が入り、継続的に髄液が漏れ続けることで、激しい頭痛や様々な全身症状を呈するのが「脳脊髄液漏出症」です。
髄液漏れを止めるブラッドパッチによる治療が保険外で行われています。12月24日、健康保険で治療を受けられるようになることを求める署名17万人余分が塩崎恭久厚労相に渡されました。

■毎日新聞『脳脊髄液減少症「健康保険で治療を」署名17万人分提出

10月25日投開票の宮城県議会議員選挙

 このたび、10月25日投開票の宮城県議会議員選挙にて、

一新塾第14期生の中島源陽さん(53歳)が当選を果たされました。


●宮城県議会議員一般選挙 開票確定数速報(宮城県HP)
 http://www.miyagi-se1.jp/sok7/html/kaihyok_17.html


中島さんには、ますます志を貫き、宮城県のさらなる発展に
邁進いただきたいと思います。


一新塾OBの枚方市長の伏見たかしさんが、所信を表明!

一新塾OBの枚方市長の伏見たかしさんが、9月定例月議会において、所信を表明されました。将来世代に大きな負担を残さないよう行政改革への覚悟が伝わってまいりました。


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM