サンデーモーニングに一新塾講師の藻谷浩介氏「平成が歩んだ30年」

昨日のサンデーモーニング 新春SP「平成が歩んだ30年」に、
一新塾講師の藻谷浩介氏 ( (株)日本総合研究所 調査部 主席研究員) が出演されました。


実は、先月の一新塾講義終了後に、一新塾の教室で収録されたものです(背景に一新塾の看板が映っていました)。
平成の日本経済の振り返りのコーナーで、果たしてアベノミクスは効果を上げたのか、数字で斬り込まれました。

 

●サンデーモーニング 新春SP「平成が歩んだ30年」2019年1月6日(日) あさ 7時00分〜
http://www.tbs.co.jp/tv/20190106_D872.html

 

■「一新塾 体験セミナー&説明会」3月から。

2019年は自らの志で、新しい時代の創造、問題解決に一歩踏み出しませんか?
東京・大阪・名古屋・仙台で開催します。ご予約はHPより。
https://www.isshinjuku.com


新年おめでとうございます『一人ひとりの人生の革命』

新年おめでとうございます。

 

2019年は大きな転換の年となりそうです。

「統一地方選挙・参院選」「新天皇即位・元号変更」「消費増税」
「東京五輪特需のピークアウト」「米中新冷戦時代の到来」・・・

 

平成の30年を振り返り、中央集権から生活者主権に向けて、
何か大きく社会の枠組みが変わったかと問われれば、
残念ながら、大きな変化があったとは言えないでしょう。

 

けれども、私自身、日々実感している変化。
生活の現場で、驚くべきスピードで起こっている変化。

 

それは、一人ひとりの人生の革命です。

 

「収益事業」と「社会貢献」の週末市民。そして、UIJターン。
さらに、脱サラ起業。脱サラ議員。現場に一番近いところで、
サイレントマジョリティが目覚め始めています。


幾多の人材を輩出した「松下村塾」を標榜し、
「来たれ!平成の異端者」との呼びかけで始まった一新塾。

創設から25年目。5200名の塾生。一新塾出身の政治家は180名。
社会起業家は260名。1100の社会変革プロジェクトが誕生。


2019年に向けてのチャレンジ。
地に足の着いた、個人が変わることからの社会変革。
まず、個人が変わり、家族が変わり、会社が変わり、
地域が変わり、国が変わり、世界が変わる。

 

ボトムアップでの市民による挑戦です。

 

すべての人たちが志を生きる生活者が主役の国づくりに向けて、
新しい一年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

■一新塾 体験セミナー&説明会」3月から。

2019年は自らの志で、新しい時代の創造、問題解決に一歩踏み出しませんか?

東京・大阪・名古屋・仙台で開催します。ご予約はHPより。
https://www.isshinjuku.com


大晦日「朝まで生テレビ」一新塾講師の藻谷浩介氏、長妻昭氏、齋藤健氏、福島みずほ氏、中林美恵子氏、そして、田原総一朗氏!

大晦日、一新塾講師の藻谷浩介氏(日本総研主席研究員・地域エコノミスト)が「朝まで生テレビ」に出演されます!
以前講師に来てくださった長妻昭氏、齋藤健氏、福島みずほ氏、中林美恵子氏も出演されます。司会の田原総一朗氏も一新塾でご講義いただきました。

 

朝までナマテレビ「激論! 平成の総括と“新時代”」2018.12.31深夜0:30〜5:50
https://www.tv-asahi.co.jp/asanama/contents/theme/cur/

 

「一新塾 体験セミナー&説明会」3月から。

2019年は自らの志で、新しい時代の創造、問題解決に一歩踏み出しませんか?

東京・大阪・名古屋・仙台で開催します。ご予約はHPより。
https://www.isshinjuku.com


「コミュニティビル安庵」一新塾卒塾生の「井上レディースクリニック(立川の女性総合診療科医院)」院長の井上裕子さん!

一新塾卒塾生の「井上レディースクリニック(立川の女性総合診療科医院)」院長の井上裕子さんが手掛ける「コミュニティビル安庵」が立川経済新聞の記事になっています。

 

-----------------------------------------------------------------------------

立川の女性総合診療科医院「井上レディースクリニック」(立川市富士見町1)が手掛ける「コミュニティビル安庵」(同)が完成した。11月25日から店舗や保育所などが順次オープンしている。

院長の井上裕子さんは「命長き時代に生きる時、本当に必要な医療・予防医学を発信し、提供できる場を作りたいと考えてきた。女性診療科が考える、地域包括医療プログラムをここで実践していきたい」と話す。白く丸みを帯びた外観デザインは「小さな命を守り育む『コクーン(繭)』」をイメージ。名称の「安庵」には、「『安』の字には『女』という字が含まれている。優しさの連鎖を伝え、守っていけたら」と思いを込める。
 

医院に隣接し、建物は3階建て。1階に企業主導型保育所「キッズランド ペガサス」、2階に「街カフェCOCOON(コクーン)」がオープンしているほか、来年1月3日には女性専用のフィットネスジム「スタジオ翼」(3階)、同4日には「榎本調剤薬局」(1階)がオープンを予定する。

街カフェCOCOONは10時〜22時の営業。日替わりで低糖質メニューも提供する。井上さんは「ほっと心安らぐカフェ。おひとりさまやお子さま連れ歓迎なので、お立ち寄りいただければ」と呼び掛ける。

-----------------------------------------------------------------------------

 

立川の「井上レディースクリニック」がコミュニティービル カフェや保育所など
https://tachikawa.keizai.biz/headline/2811/?fbclid=IwAR0jqVJlzxzN1Bs3wfLwhWoAvI3moGfZ5Y5K2ra6kFPRYYuD4cFkfhIwQHY

 

▼「一新塾 体験セミナー&説明会」3月から始まります。社会起業・政策提言・市民活動で志を生きたい方、ぜひご参加を。(東京・大阪・名古屋・仙台・通信)
ご予約はホームページより。
https://www.isshinjuku.com


大前研一『日本の論点2019~20 』

「平成の次」の時代に「維新」を唱える改革の旗手は現れるか?

平成元年に「平成維新」を出版し、

「すべてをゼロベースでやり直そう。真に国民のための政府を創りだそう。」

と提唱し続けてきた一新塾創設者の大前研一氏が岐路に立つ日本の本質に斬り込みます。

 

 

▶新しい時代を創造するネクストリーダー養成学校「一新塾」

【2019年5月開講!塾生募集】12月末から予約スタート
東京・大阪・名古屋・仙台・通信で学ぶ

「志を生きる人生へのギアチェンジ」
https://www.isshinjuku.com/


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM